読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビでも有名。レコードが聴ける!録音できるCDコンポ通販情報

レコードやカセットテープが聴ける!PC不要で簡単にCDに録音可能なコンポです。FM/AMラジオも聴けます。

25年前のカセットテープ、ちゃんと音はなるのか?

25年前のカセットテープは、ちゃんとなるのか?

私の実家には、私が学生の頃に聴いていた音楽カセットが
お蔵入りして眠っています。

私が学生だったのは、もう25年くらい前、
1990年代です。

写真のカセットテープもそのひとつですが、
実家には大量のカセットテープがあるのです。

f:id:factor0e:20170323125123j:plain

ゆうに200本くらいはあるのではないでしょうか・・・。

実家に、父親が10年前くらいに英会話の勉強を
していた頃に使っていたCDラジカセがあったので、
このテープがちゃんと鳴るのかを興味本位で試してみました。

f:id:factor0e:20170323125155j:plain

ちなみにカセットテープって、
使われている磁性体の素材によって、
4つのタイプに別れていたのですよ。知っていました?

さて、この徳永英明のテープ、ちょうど25年前
レンタルCDで借りてきてダビングしたやつです。

昔はセッセとレンタルCD屋に足を運んだものです。
なつかしい・・・。

 

そんなうちの一本です。

 f:id:factor0e:20170323125223j:plain

さて、再生ボタンを押して数秒後、おっ!

鳴った!ちゃんと鳴っているじゃないか!

父親のCDラジカセの方が古くてちゃんと音が
鳴らないのではと心配でしたが、それもよそに、
徳永のクリアな歌声が聞こえて来ます。

 

カセットテープに録音された音源は意外に長持ちする
ということがわかっただけでも、今回は収穫?ですね。

昭和リバイバルブーム!今カセットテープが人気、なぜ?

昭和リバイバル」というちょっとした流行(はやり)というか、

ブームが数年おきに起こるそうです。どうやらそのブームの年が

今年のようで、カセットテープが人気になっているのだとか。

 

あるネットニュースで読みました。

 

洋楽を中心に3500本ものカセットテープを置いているカセット

テープ専門のお店もあったりするそうです。 そこの店長曰く、

お店に来る人は年配の人から若い人までいろいろ いるそうです。

 

カセットテープに親しんだ世代だけでなく、それ以外 の世代にも

愛されているということですから、何か理由があるようですね。

 

カセットの音楽には、ノイズも乗っていて、それが逆に柔らかい

雰囲気があって、デジタルの高音質とは違った心地よさがあると

いうことだそうです。

 

過去にエア・チェックしたカセットをCDやDVDなど、デジタル

のメディアに録音しなおす際に、久々にカセットの音源を聴いた人

がカセットの魅力を再認識する、なんてことも結構あるそうです。

 

もう化石になるのかと思っていましたが、カセットの息、

意外に 長いですね。

CD不要&カセット・レコードだけ聴きたいのなら!RTC-01はどう?

あなたの実家に眠っている、昔のカセット、レコードの音が、

よみがえりますよ。

 

このブログで過去に紹介した、レコード・カセットが聴けるコンポ。

これはCDも聴ける、CDに録音もできるマルチなタイプのものでした。

 

でも、昔の音源をCDに保存しなおしたとしても、

そのCDがかさばってしまったのでは、あまり意味がないと、

あなたはそう思いませんか?

 

CDは不要だ・・・、カセットやレコードだけ聴ければいい、

音源をデータ化して残せればそれでいい・・・

 

そういう方には、クラシックサウンドプレーヤーRTC-01

オススメかな、と思います。

 

なぜ、オススメか?その理由は、値段が半額以下の11980円と、

リーズナブルだからです。

 

このプレーヤー、どんなプレーヤーかというと、

 

・まず、レコードカセットが聴ける

・でも、カセットテープはノーマル(Type I)しか対応していない

・聴けるレコードは、SP,EP,LP盤(78、45、33回転)

 

それから、対応しているデジタルメディアは、SDとUSB。

 

CDがなくなった分、サイズがコンパクトで置く場所には

困らないというのが実は一番のメリットなのかも知れません。

記事下の画像のプレーヤーがそれ(RTC-01)です。

 

それから、78回転(SP)をおさえている、というところが

ニクイですね。

 

もしも、よさそうだな、と思う方、下記画像をクリックすれば

RTC-01の商品詳細が載っているページに移動できますので、

よろしければ確認してみて下さい。

あなたが初めて買った“ラジカセ”、どんなラジカセでしたか?

あなたが初めてラジカセを手にしたのはいつのことですか?

私は中学生の頃、1980年代です。

 

それまではおもちゃやマンガ本しか買ったことがなかった

私でしたが、それ以外のものを、本格的にお小遣いを貯金して

買ったわけですが、なんだかちょっと大人になった気分でした。

 

初めて買ったものって、やっぱり今でも忘れられない、

当時のワクワク感を思い出す、懐かしい・・・、

あなたもそんな思いではないですか?

 

私はその当時の定価で確か、

34800円したラジカセを買いました。

 

CDというものがまだ世の中に存在していない時代でした。

 

私が買ったのは、松下電器(National)のザ・サードミニ。

サザンオールスターズの桑田圭祐が当時テレビコマーシャルに

起用されていました。

 

私がザ・サードミニ(RX-C50)を買ったわけは、

別にサザンオールスターズに魅了されたわけでも何でもありません。

 

小さくて、持ち運びが良くて、それでいて、“オーディオ感”のある、

そんなラジカセが欲しかったからです。

 

ザ・サードミニというラジカセは、本体からスピーカーが着脱でき、

ミニステレオ的なスピーカー配置を愉しむことができるのが大きな

特徴で、そこに私も惹かれていました。

 

だから、買おうと決心した時には、必死でお小遣いを貯めました。

 

また、本体後ろにはステレオアンプさながらに、LINE-IN端子、

LINE-OUT端子が同軸端子で装備されていました。

 

レコードプレーヤーを接続して楽しむことも、

カセットデッキとして別のアンプに接続することもできる、

当時としては高い拡張性も魅力的でした。

 

私はこのラジカセをとても気に入り、毎日のように好きなFM番組を

Air Checkしたり、Checkしたそのテープを聞いたりしていました。

 

その何年か後、世の中にCDプレーヤーが出現しました。

私は当時SONYでしか売っていなかったCDプレーヤーを

単品で購入、このラジカセに接続してCDを聞いていました。

 

本当に重宝しました。そして、好きでした。

その後残念ながら、アンプのツマミ部分が悪くなり、音が割れたり、

ノイズが入るようになり、最後は動かなくなってしまいましたが・・・。

 

あの頃を思い出すと、純粋で懐かしい気持ちがよみがえります。

カセット・レコードが聴ける、CDへ録音して保存できる新コンポ!

 テレビショッピングでおなじみの【日本文化センター】から、

カセットやレコードが聴けてCDへ録音できる新しいコンポが

出ています。

 

以前このブログで紹介したCDコンポよりさらに

バージョンアップしているようですが、どうでしょうか。

 

このコンポで聴くことができるのは、

 

・FM/AM放送

・カセットテープ

・レコード(33、45、78回転

・CD

 

ここのところは変わりないようですね。

 

ちなみに 、あなたは78回転のレコード、お持ちですか?

私は残念ながら持っていません。

 

曲が表裏1曲ずつ入ったシングル盤・45回転と、

表裏で10曲ぐらい録音されているLP盤・33回転です。

 

シングル盤は確か小学生ぐらいの時に買った、西城秀樹

「ホップステップジャンプ」という曲。

それから、LP盤のレコードはというと・・・、

 

私はイージーリスニングが好きでしたから、

ポール・モーリア、レーモン・ルフェーブル、ピエール・ポルト

など・・・、あと、ジェームス・ラストも持っています。

 

いずれも今は実家で休眠しています。

 

さて、 以前もこのブログでレコード・カセットをCDに

録音できるコンポを紹介しましたが、

今回の新・CDコンポ、どこが新しくなったのでしょう。

 

バージョンアップした部分、そしてリストラされた部分も

あります。まず、リストラされた部分はというと、

 

USBメモリーやSDカードに録音できなくなったこと。

 

この機能はあまり使われないのでしょうね。

私の実家の父も同じようなコンポを持っているのですが、

USBやSDカードは使ったことが一度もないようです。

 

次に、どこがバージョンアップしたかというと、

まずはスピーカーが2.5Wとパワーアップしたこと。

それから、そのスピーカーが本体と一体になったことです。

 

煩わしい配線がなくなったのですんなり置くことができそうです。

長くたつとコードにホコリがついて掃除のときに面倒くさい思いを

しますが、それもクリア。いいのではないかと思います。

 

あと、これが一番の特徴じゃないかと思うのですが、

CDへの録音中、自動的に曲の切れ目を検出して

曲の番号が振られていく機能」が追加されたことです。

 

以前のものより、コンパクトでいい音、

そして便利になったということですね。

よければ、確認してみて下さい。↓↓↓ 

 

と、いいたいところですが、またバージョンが更新されたようですね。

レコード、カセットが聴ける!録音できる!PC不要でカンタン!CDコンポ通販情報

レコードやカセットテープが聴ける!PC不要で簡単にCDに録音可能な

コンポです。

FM/AMラジオも聴けます。

 

これ1台で、

 

①カセット → CDへ

 

②レコード → CDへ

 

③CD → CDへ

 

の録音が可能!さらに・・・、

 

④USBメモリやSDカードにも録音可能です。

 

だから、懐かしいレコードやカセットの曲を、

お手持ちの音楽プレーヤーで聞くこともできます。

 

購入後すぐにCDに録音できるように、

録音用CDも10枚付いています。

 

昔聴いた懐かしい音源をCDに半永久的にデジタル保存できます。

部屋を片付けたい方にとってもいいのではと思います。

 

アラフォー以上の年齢層の方にお勧めですね。

残念ながら?今の若いコは“カセットテープ”や“レコード”

というものをそもそも知らないですしね・・・。

 

でも、昔聴いた曲や音楽にはいいものがたくさんあって、

ときどき聴きたいと思うものなんです。捨てきれません!

 

今の若いコもきっと20年くらいたったら

そう思っていることでしょう。。。

 

家の奥の方にレコード盤が眠っている、、、

カセットが押入れでゴチャゴチャになって寝ている、、、

そんな方にお勧めしたいです。

 

 そして、なんといっても、音源を劣化させることなく

永久保存したい!という方に是非おすすめしたいですね。

 

もっと詳しい情報は、

↓↓下記の画像をクリックするとご覧いただけます。

 

レコードが聴ける!録音できる!! CDコンポ

レコードが聴ける!録音できる!! CDコンポ
価格:24,800円(税込、送料込)

 

妊活サプリ・ミトコア300mgの口コミの信憑性、どうなのか

評判の妊活サプリ・ミトコア300mgの良い口コミ悪い口コミを

徹底的に調べたサイトがあります。

 

主成分が植物由来成分なので副作用の心配をすることなく使用できた

という口コミもあるなど、評判の妊活サプリ・ミトコア300mg

シンゲンメディカルという会社の製品です。

 

このサイトでは公式ページの口コミよりも、公式ページ以外で

口コミがないか調べ、公式ページに寄せられている口コミ

信憑性がどうかを確認しています。

 

また、その口コミから、ミトコアを試す人にむけた注意点についても

書いています。ミトコア300mgで妊活を成功に導くにはどんなことに

注意すべきか・・・。

 

このミトコアというサプリ、今まであったマカやザクロなどを

ベースとしたサプリとは違って、科学的なアプローチをベースとして

開発された注目のサプリのようですね。

 

これから妊活をする人、妊活中でいいサプリがないか探し中の方、

ミトコアを前から知っていたけどどうなのかと思っている人に、

このサイトを参考にしてほしいですね。

↓↓↓

mitocore-shinpyousei.seesaa.net